« フランス出張 その⑨ | トップページ | クロワッサンを焼く »

2012年10月25日 (木)

ちょっと休憩

先日、無性に餃子が食べたくなりスーパーで物色。

「油・水なしで・・・AJINOMOTO」か「大阪王将」が候補にあがるがどちらも12個入りで今一決められなかったのだが「味の素」の値札をよーく見ると300gとかいてある。「大阪王将」は200gぐらい。価格は味の素が80円ほど高いが「油・水なしでのAJINOMOTO」でしょう、300gならボリューム在るし・・・。
Gyouza
自宅で早速料理。パックを開けると冷凍餃子らしからぬ長方形・・・よーく見て、説明書を読むと・・・なんと、水も溶かれた片栗粉も油も餃子の底辺に凍結固められているではありませんかぁ@@)。
なるほど、なるほど・・・これは発想の違いであり、よくもまぁ具現化したものだ!!!と感心する事しきり。しかし、出来上がりを見ると普通の12個いりぢゃん。確かに”羽”が生えているが・・・。多分、補助材料(水・片栗粉など)で100gはあると思われます。ってことは・・・固形量いっしょ@@)。


「80円高い」よく料理する私にとって、80円の差を手間の差に置き換える事は出来ないので「損したなぁ~」というのが素直な感想。しかしながらこの商品は売れるか否かは別として「主婦の作業性能軽減で喜ばれる」商品と思います。ただし、ずーっと続くかどうかは不明です。なんといっても80円近い差は大きすぎますね。なんとなく悔しいので今週末に「手作り 餃子」やる!!!
今件何が言いたかったかというと「我々、商品開発力の具現化が乏しい」という事です。日々現場でいろいろ見聞きしているのに出来ない力の無さ・・・出来る所を見習おう!!!!

|

« フランス出張 その⑨ | トップページ | クロワッサンを焼く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと休憩:

« フランス出張 その⑨ | トップページ | クロワッサンを焼く »