« ちょっと休憩 | トップページ | 卒業生の作品 »

2012年10月30日 (火)

クロワッサンを焼く

久しぶりに自社の冷凍クロワッサン生地を焼いた。

きれいだ!しかも美味しい!!

会社ではいつも記憶に頼り高性能対流オーブンで焼くのだが今回は裏面にある指示通りに一般的な電子レンジオーブンで焼いた。いつも思うのだが、こんな薄っぺらい冷凍パン生地が本当に膨らむのか?と疑ってしまう。この生地、実は醗酵不要なんです。
まさに一般的な電子レンジオーブン。
Photo

そして冷凍生地の薄さよ!!
Photo_2

30分室温で解凍
30

余熱180℃で温めたオーブンに投入し6分後、おぉ膨らんでいる。さすが醗酵不要で焼くと同時に膨らむ、世界特許。
6

そして15分後には「美味そう」おまけに簡単ジャン。
15

20分後、出来上がり!クロワッサンだ!本当の出来立ては熱すぎて美味しくないので10分ほど放置して荒熱を取りましょう。サクサク感が出てきます。
Photo_3


見てください、この焼き上がり。お隣は他で入手したミニクロワッサン、見よこの違い!!
Photo_4

此処からは宣伝。気になった方はHPを見てくださいませパッケージ写真あります。しかしながらよく出来たものだ。バター100%ですから味は抜群。

|

« ちょっと休憩 | トップページ | 卒業生の作品 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロワッサンを焼く:

« ちょっと休憩 | トップページ | 卒業生の作品 »