« 【バルサミコ酢】は和食にも合う?! | トップページ | B-1グランプリ姫路 »

2011年10月 7日 (金)

ニュージーランド出張!

9月の終わりからつい先日まで、

ニュージーランド出張へ行ってきました。

初めての土地、初めての海外出張だったので

緊張して、ずっとお腹がすいていたような気がします。

そんな空腹を満たしてくれたのがニュージーランドのご飯たちです。

ニュージーランドの最南端Invercargillへ行ったので、

名物のブラフ・オイスターをいただきました。

Dsc_0079

日本のものよりも小ぶりですよね。

現地の方が日本の岩牡蠣を見て、その大きさにびっくりしていました。

味は濃厚で白ワインとの相性がばっちりでした。

ちなみにこの1皿は、SMALLタイプで、

通常の場合、これほどの量の牡蠣が出てきます。

Dsc_0083

ニュージーランド人の胃を尊敬します。

また牛肉はもちろんのこと、ラム肉やベニソン(鹿肉)もよく食べるようです。

スーパーでも当たり前のように販売されていました。

ニュージーランドのラム肉は美味しいと評判だったので、試してみました。

110927_210339_2

嫌な臭みもなく、柔らかくて、旨みがしっかりしていました。

赤ワインとの相性がばっちりでした。

Invercargill最終日前夜には、サプライヤーの家に招待していただき、

ご馳走をいただきました。

Dsc_0791

まずKiwiソースでスナックをいただきました。

Dsc_0793

このソースはオニオンの香りがして食欲をそそります。

次にメイン。

Dsc_0797

鶏肉の間にチーズをベースにしたソースをはさみ、

周りをベーコンでくるんだお料理でした。

横には大量のマッシュポテトが・・・ご飯の代わりです、ポテトが。

そしてデザートにKiwiケーキ。

Dsc_0794 

スポンジケーキではなく、さくさくとした食感の生地に大量の生クリームが添えられていました。

全てスパイツ(BEER)会社のレシピBOOKを参考にしながら調理してくれていました。

このレシピBOOK、Invercargill最終日に、もちろん購入しました!

最終日には、世界最南端の町、ブラフに行き、

鳥とたわむれながらサンドウィッチを食べ、買い物へあわてていき、

飛行機が出る20分前ほどに空港につきました・・・!

Dsc_0804

Invercargillをあとにした私は、オークランドへ行き、1泊したのち日本へ帰国いたしました。

サプライヤーのスタッフみなさんには、本当に感謝しています!!

23歳(スタッフのみなさんから見たら18歳だったそう・・・・!)の私を全員がわが子のようにかわいがってくれてました。(仕事以外)

気合いを入れなおして再び日本でがんばります!

Dsc_0812

<  Adious!!

|

« 【バルサミコ酢】は和食にも合う?! | トップページ | B-1グランプリ姫路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1568053/42265060

この記事へのトラックバック一覧です: ニュージーランド出張!:

« 【バルサミコ酢】は和食にも合う?! | トップページ | B-1グランプリ姫路 »